人気ブログランキング |

カテゴリ:整理収納のコツ( 7 )

大きなゴミも手軽に捨てる!ゴミの分別冊子は手に届く所に収納♪



神戸・西明石 
『整理収納サービス 悠々閑閑 yuyu-kankan』 
代表 西﨑瞳です
ご訪問ありがとうございます☆


a0314357_11262903.jpg


昨今、ゴミは随分捨てにくくなりましたね。

私の住む地域では、比較的ゴミの分別が細かく、面倒です。

1、「燃えるゴミ」
2、「燃えないゴミ」
3、「缶・ビン・ペットボトル」
4、「プラスチック」
5、「大型ゴミ」
6、資源ゴミなどの古紙回収

何が面倒なのか?

どのゴミに当てはまるかわからないゴミが
多い
ことです。

例えば、
紙くず→燃えるゴミ

これは簡単です。

商品を包装しているビニルの袋(プラ表示あり)
→プラスチック

これもまだわかります。

マヨネーズの空ボトル(プラ表示あり)
→・・・プラスチック??

正解は洗っていないなら「燃えるゴミ」、
キレイに洗ったら「プラスチック」です。

また、一見プラスチックゴミのようにみえる
プラ容器のモノも
「プラ」の表示がなければ
「燃えるゴミ」、なんですね(;・∀・)

ややこしい!です。

衛生面や資源のリサイクルのことを
考えてのことでしょう。

✨✨✨

こんなややこしいゴミ分別を
新米主婦の頃は、
ゴミ分別冊子を片手に
真面目に分別していたものです。

a0314357_11304456.jpg
↑左端の冊子がゴミの分別が載っている冊子です。
たまに使うモノのグループに収納しています。

今も、もちろん真面目に分けていますが、
さすがに普段出るゴミは見なくても
いいくらいだいぶ覚えました。

ただ、問題は
「たまに出る、大きめの家電や家具、
その他よくわからないモノ」です。

パソコンは?自転車は?小型家電は?

どうやって捨てるのでしょう??
みなさんはすぐにわかりますか?

私はわかりません。

ここで注意したいこと。
わからないと実は、
使われなくなったものがいつまでも
お家から出ていかない
んですね。

私は、整理収納の勉強をするまでは
大型のごみはいつまでも大事に
空いている部屋に置き去りにしていました。

✨✨✨

でも、そんなことしても
なんの解決にもならないんです。

お家をどんどんゴミ溜めにしているのと
同じなんですね。

整理収納の勉強をして「ハッ」としましたよ。

それからは、大型ゴミもすぐに捨てられるように
ゴミの冊子はすぐに出せるように収納しています。

スマホになってからは
スマホでもさくさく調べていました。
載っていないモノは、電話して聞きます。
親切に教えてもらえるんです。

✨✨✨

いつか捨てようと思っているけれど、
捨てるのも大変で残っているモノ、
ありませんか?

捨てるのもお金がかかる時代です。

『捨てるのが高くてモッタイナイ』と言って
いつまでもお家に残しますか。

それとも、
『数百円~千数百円払って捨てて
スッキリした生活』を手に入れますか。

簡単なことですが、
ゴミの捨て方がわかると
不思議とすぐに捨てれますよ


a0314357_11262903.jpg
↑我が家はリビング横の押し入れの中のファイルボックスに
収納しています。すぐに取り出せますよ。

すぐにとれる場所にゴミの分別冊子の収納
試してみてくださいね(´▽`)

読んでいただきありがとうございます。
応援クリックとてもうれしいです(/・ω・)/♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村



by yu-yuhtmkan-kan | 2014-08-04 14:30 | 整理収納のコツ

カレーのルーは何箱ありますか?乾物の収納♪

神戸・西明石
『整理収納サービス 悠々閑閑 yuyu-kankan』
代表 西﨑瞳です
ご訪問ありがとうございます


食品のストックはどの家庭にもありますよね。

シンプルな生活をめざす我が家でもさすがに
ストックがゼロということはありません。

食品と一言で言っても種類はたくさんあります。
今回は乾物など比較的賞味期限が長いものについて。

✨✨✨

我が家では常温保存している乾物のストックはゴムパッキンがついた
ストックボックスに袋ごとまとめて入れています。

a0314357_22324650.jpg


↑9.5リットル入るサイズです。これを二つ使っています。


a0314357_22330224.jpg


↑中には未開封の乾物。
開封していても冷蔵庫に入れない乾物です。
(これはストックです。普段使うモノは使い勝手を考えて小瓶に移して使います。)

小麦粉やパスタなど粉類関係のモノは虫対策で冷蔵庫保管です。
(気にしだしたらキリがなく、冷蔵庫もパンパンになるので
我が家は主に粉類を冷蔵庫へ入れています。)



a0314357_22445779.jpg


↑乾物はこういう感じで入っています。
収納場所が「オープン棚」で人目につくので、
中身が見えないように内側に紙を入れて目隠ししています。

✨✨✨

ほぼ毎月、多い時は毎週カレーの日がある我が家。
カレーのルーのストックは「1箱」です。

スーパーの特売って魅力的ですよね。
消費税も上がってなおさら気になるところです。

でも、食品って安いから「とりあえず」買うのでしょうか??
本当は「食べるために」買うものですね。

賞味期限が長い乾物だとついつい特売のたびに買いたくなります。
でも買い物に行って、買うつもりのないモノを買っていては
特売は安い買い物ではないんです。

災害用の備蓄を除くと、どんなに多くても1ヶ月以内に食べきれるだけがいいです。

いつか食べるから買うのではなく
「いつ使うか」おおよそ決めてから買ってみると
ストックがむやみに増えることを防げます(´▽`)

↓読んでいただきありがとうございます。
1クリック うれしいです(/・ω・)/♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村



by yu-yuhtmkan-kan | 2014-06-08 23:50 | 整理収納のコツ

「捨てる」より大事!真面目に買い物をするススメ

神戸・西明石
『整理収納サービス 悠々閑閑 yuyu-kankan』
代表 西﨑瞳です
ご訪問ありがとうございます


我が家のリビングには小さめのテーブルがあります。
(およそw100㎝×D50㎝×H30㎝)

今の住まいに住んで約6年。
リビングのテーブルはすでに2代目です。

a0314357_22252180.jpg



最初のテーブルは角が四角くシャープなデザインでした。
気に入ってましたが子どものいない時分に選んだ家具です。

子連れのお友達ファミリーが来るたびに子ども達が角に
頭をぶつけないか毎回ヒヤヒヤしてました。

結局、初代のテーブルは手放すことに。
新しいテーブルを探しに家具屋さんをめぐりました。

✨✨✨

出会いってあるんですね。
予算の2倍のお値段のテーブルを見つけました(T_T)
お店には現品1台限り。

衝動買いしたい気持ちをおさえ、いつまで活用できるのか、長く使うモノを買うのか、
一時的に使うために買うのか。ダイニングテーブルでお茶を飲むからそもそも
リビングテーブルいらないんじゃないか、と一晩考えました。

大事なのはモノを買ってからどのように使うのか
手に入れる時に真剣に考える
ことです。

なぜなら、使わなくなった時お家から出さないといけないから。
使う目的があいまいだと
『使わないモノ』になりやすい
のです。

✨✨✨

主人としっかり相談した結果、買いました♪

a0314357_22252180.jpg



かわいいフォルムの折りたたみテーブルです。

今思うと北欧家具っぽいです。
デザインに無駄がなくてとっても好きです。

買ってから3年ほど経ちますが、ノートパソコンの定位置であったり、
息子のお絵かきのテーブルであったり、とっても活躍してくれています。

a0314357_22435809.jpg


整理収納をする時にはモノをいかに手放すかは大事なことです。
しかし、もっともっと大事なことはモノを手に入れる時に
本当に必要かどうか捨てる以上に神経を注ぐことです。

買う時は楽しいことばかり考えがちですが、もっと先のことも考えてみるのです。

使われず、でも捨てられず。
お家の中で場所をとるだけの「モノ」を知らず知らずに買っているものです。

ちょっと考えてみるだけでお家の中のストレス減らせます(´▽`)

↓読んでいただきありがとうございます。
1クリック うれしいです(/・ω・)/♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ


by yu-yuhtmkan-kan | 2014-05-28 22:44 | 整理収納のコツ

アイロンセットを作ってみる

神戸・西明石
『整理収納サービス 悠々閑閑 yuyu-kankan』
代表 西﨑瞳です
ご訪問ありがとうございます


アイロンは多くのご家庭に
1台はあるかと思います。
毎日フル稼働しているご家庭もあれば、
週に1度や月に1度くらいしか使わない場合も。
ご家族の生活スタイルによって
全く異なりますよね。

我が家ではアイロンを使う機会が
あまりありませんが、
ないと困るので一応持っています(;^ω^)

よく使うご家庭も使わないご家庭も、
持っている以上何かしら使うかと思いますので
できるだけ使いやすく
取り出しやすくしたいものですよね。

あるモニター様のお宅ではこんな風にしてみました。

a0314357_23530961.jpg


↑整理収納後のクローゼットです。
このお部屋でアイロンがけをされるようですが、
お部屋に出しっぱなしでした。
使う頻度は週に1度です。

しまう場所が決まっていなかったので
このお部屋のクローゼットを
整理して居場所を作りました。

ポイントは「アイロンに必要なモノを
全て一箇所に集める」
ことです。

アイロンに必要なモノ。
つまりアイロン、アイロン台、
スプレー、アイロン待ちの衣類です。

アイロンに必要なモノは意外とかさばるので
ついついお部屋の隙間や空いている場所に
置きたくなりますよね。

そうするとアイロンをするたびに
いちいち必要なモノを取りにウロウロして、
家事効率はかなり良くないです。

特に別の場所に置きがちな「アイロン待ちのモノ」
実はこれもアイロンと一緒の場所に
置いてあげるといいです。
アイロンをしようと思った時には
全て揃ってますのですぐに始めれます。

簡単なことですがこれだけで
家事効率がグンと上がります♪
使う時のことを考えてモノに居場所を
作ってあげるのが大切です(´▽`)
ぜひお試しくださいね。

✨✨✨

整理収納サービスでは
見慣れてしまった我が家を
プロの目線で丁寧に
アドバイスさせていただきます。

いきなり整理収納の作業はしません。
まずは今の暮らしの中のお困りごとを
聞かせていただき
ご家庭の中にある問題点を見つけます。

手順をしっかり踏んでいただければ
必ずお家は
暮らしやすくより快適に変われます


↓読んでいただきありがとうございます。
1クリック うれしいです(/・ω・)/♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by yu-yuhtmkan-kan | 2014-05-11 23:59 | 整理収納のコツ

子供部屋をつくる時に実は大切なこと

神戸・西明石
『整理収納サービス 悠々閑閑 yuyu-kankan』
代表 西﨑瞳です
ご訪問ありがとうございます


GWも終わりますね。
みなさんは有意義な連休を
過ごされましたでしょうか(*'▽')

我が家は土日が休みではないので
残念ながら連休ではありませんでしたが、
過ごしやすい季節になったので
これから息子の好きな動物園や水族館へ
足をのばせれたらなぁと思うこの頃です。

✨✨✨

さて、季節も変わり
冬の衣類や寝具をクリーニングに出したり、
模様替えする時期になりましたね。

お部屋の模様替えついでに
「子ども部屋づくり」について。

子どもに部屋を与えるタイミングは
ご家庭によって様々かと思います。

最近では、小学校に入ってもすぐには
部屋を与えず勉強はリビングや
リビングの一角でするのが良いという考え方も主流ですね。

またこれから子供部屋にしようとしているお部屋は
その時が来るまでは
「物置部屋」になっているなんてことも。。

✨✨✨

中でもお部屋の一角に学習机、
その横には大人のモノを置く場合もあるかと思います。
完全独立ではない子どもの学習スペースを
作る場合に大切なことは2つです。

1、大人のモノと子どものモノは完全に分離させる

2、目的ごとにしっかり分けて配置する
(子どもの学習コーナー、洗濯モノの取り込み、大人のモノコーナーなど)

これだけでとてもスッキリとした生活空間に生まれ変わります♪

子ども部屋はあるけれど
まだ与えずリビングに学習コーナーを作る場合や
子ども部屋をいろんな目的で使う場合にはおススメです。
ぜひお試しくださいね♪

✨✨✨

自分の家は見慣れてしまって
案外何が問題点かわからないなんてことありませんか。
お部屋づくりと整理収納を一緒にできるといいですね。
生活動線と収納を同時に考えるのはとてもよいです。

a0314357_23070478.jpg

↑モニター様の子ども部屋です。整理前です。
a0314357_23060382.jpg

↑整理後です。レイアウトを大胆に変えることも、時には大切です。


暑い夏が来るまでは整理はとってもはかどります♪
「今かもっ!」と思われる方は
ぜひお気軽にご相談くださいね(´▽`)

↓読んでいただきありがとうございます。
1クリック うれしいです(/・ω・)/♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by yu-yuhtmkan-kan | 2014-05-06 23:46 | 整理収納のコツ

「見せる収納」「見える収納」は実は全く違います

神戸・西明石
『整理収納サービス 悠々閑閑 yuyu-kankan』
代表 西﨑瞳です
ご訪問ありがとうございます


私の住んでいる地域は少しずつ暖かくなってきました。

今日は久々に会ったママ友と
外で立ち話に花を咲かせ
1時間(;^ω^)暑いくらいでした

心地よい季節は整理収納するには
ベストシーズンです。
暑い夏が来る前に ぜひとも
お家をスッキリさせたいものですね。

✨✨✨

さて、今回は見える収納と見せる収納についてのお話です。

「見える」も「見せる」もなんとなく同じようですが、
実は全く違います。

何が違うのか??

それは、収納の目的が全く違います。

a0314357_21591892.jpg


まず「見せる収納」の目的は
インテリア性の高いモノ使って
美しく収納する
場合です。

リビングや対面式でダイニングから見えるキッチンなど。

なんとなくイメージわきますよね。

「住んでいる人以外の人(来客)も目にする場所」の
見た目を美しくする収納です。

お店やホテルのようなインテリアに憧れたりします☆

使い勝手も大切ですが、
より見た目をキレイにすることに重きを置かれます。

a0314357_21511177.jpg

↑かたや、こちらはモニター様のお宅です。
(モニター様17参照ください)

突き当り、真ん中の本棚にご注目下さい。

こちらはお仕事部屋として使われるお部屋で、
商品の在庫を本棚に立てて置いています。
(真ん中から下のほう)

これは「見える収納」です。

何のためにこうするのか。
在庫を一目でわかるようにする ためです。

人に見せるよりも、使い勝手を重視しています。


✨✨✨

単に「見えている収納」のことを
全て見せる収納とは言わないということです。

誰に見られるか がポイントです。

もちろん自分のために家族のために
美しく収納するのはもちろん素敵です。

でも、お家の中全部をお店やホテルのように
おしゃれに美しくするのは
家族の協力も必要ですので限度があります。

お家の中のオンオフをうまく切り替えて
美しくかつ使い勝手の良い空間を作れると素敵ですね(´▽`)

↓読んでいただきありがとうございます。
1クリック うれしいです(/・ω・)/♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


by yu-yuhtmkan-kan | 2014-04-30 23:38 | 整理収納のコツ

吊戸棚を使いやすくするために一工夫♪

神戸・西明石
『整理収納サービス 悠々閑閑 yuyu-kankan』
代表 西﨑瞳です
ご訪問ありがとうございます



先日作業させていただいたお宅の収納について、
ご紹介させていただきます。
(モニター様17をご参照ください)

キッチンの収納は吊戸棚と
シンク下引き出しが主でした。
吊戸棚は低めの位置にあり、
下の方の棚は手を伸ばして届く位置でした。

使いやすい収納は「引き出し」とのことでしたので、
よく使うモノは引き出しへ。
そこそこ使うモノは吊戸棚の下の段に収納しました。

✨✨✨

キッチンの吊戸棚は直接モノを置くより
取って付きのカゴに収納すると
とても使いやすくなります♪

a0314357_22064952.jpg



↑ハンドルの取っ手がついた収納ケースです。
いろんなメーカーからいろんなタイプが出ています。

a0314357_22070131.jpg


↑こういう感じで使えます♪

✨✨✨

しかし、こちらのお宅の戸棚は奥行がわずかに浅く
一般的なハンドル取って付きのカゴが入りませんでした。

いろいろ探して納まるサイズも見つけましたが、
カゴの部分が小さくなってしまうため断念しました。

a0314357_22025196.jpg


↑モニター様のお宅の吊戸棚です。
下2段が手を伸ばして届く位置です。
こちらに100均のカゴ
(上部分に手が引っかけれるタイプのカゴ)を使いました。

手が引っかけれる部分がありますが、
2段目はご依頼者様にとっては少~し届きにくいようでした。

↓そこで、こんな細工をしました。

a0314357_22020748.jpg


↑見えますでしょうか??

a0314357_22022024.jpg


↑なんかついてますね♪
これはカードリングです。100均でも手に入ります。

上部の引っかけが微妙に届きにくいので、
下の方にリングをつけました。

こうするとリングに指を入れてクイッと引っ張り出せます。
これでご依頼者様も台にのらずに
2段目までは出し入れできるようになりました♪

✨✨✨

少しのアイディアで収納量がアップして、
使いやすさは随分よくなります。

吊戸棚の奥行きが浅くて
ハンドルタイプのカゴを入れられない方、
奥行の浅いハンドルタイプのカゴを使っているけれど
収納量がなくてお困りの方。
よかったら一度お試しくださいね(*'▽')

↓読んでいただきありがとうございます。
1クリック うれしいです(/・ω・)/♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村



by yu-yuhtmkan-kan | 2014-04-27 22:24 | 整理収納のコツ